産後骨盤矯正はいつから始めるべき?

2022年06月28日

NAORU整体 新馬場院

東海医療科学専門学校(愛知県)卒業
H28~R2 浄心の森鍼灸接骨院(愛知県)に勤務
R3〜 NAORU整体新馬場院 院長

腰痛、肩こり、恥骨痛…。産後のママは体の不調が出やすい時期です。さらには出産前に履いていたズボンが入らないなど体型のお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

健康かつスタイル良くなりたい!そんなママの願いを叶える方法の1つが、産後骨盤矯正です。
そうはいっても、産後骨盤矯正とはいったいどんなものなのか、いつから始めるべきなのか、色々と気になりますよね。

そこで今日は、産後骨盤矯正にまつわるよくある疑問をわかりやすく解説します!

産後骨盤矯正って?

産後骨盤矯正とは、出産後に歪んでしまった骨盤を本来あるべき位置に戻す施術です。

妊娠するとママの体にはリラキシンというホルモンが分泌され、骨盤周辺の靭帯や筋肉がゆるみ、骨盤が開きます。
赤ちゃんが骨盤を通過し生まれてくると、開いていた骨盤は徐々に閉じていきますが、すぐには元に戻りません。

つまり、出産してしばらくは靭帯や筋肉がゆるんだままなのです。
そのような骨盤が不安定な状態で家事や育児に動き回ると、骨盤が正しい位置に戻らず、歪んで固定されてしまいます。

骨盤が正しい位置にないと、腰痛や肩こり、恥骨痛などの不調が起きやすく、下半身太りやポッコリお腹といった美容面のトラブルも…。

産後の骨盤の歪みを取り除くには、骨盤矯正グッズやストレッチなども考えられますが、整体院の産後骨盤矯正なら、プロの手で歪んだ部分をピンポイントに整えてもらえます。
自己流よりも効果が期待できる点、相談にも乗ってもらえる点が魅力と言えるでしょう。

産後骨盤矯正はいつから始めるべき?

ではいったい、産後骨盤矯正はいつから始めるべきなのでしょうか?

結論から言いますと、産後1ヵ月~半年の間がおすすめです。

まず開始時期ですが、あまり早すぎるのは良くありません。出産して1ヵ月ほどは体をきちんと休めましょう。
(整体の手技の内容によっては、出産後すぐに可能な院も存在します。)

出産後、ママの体は大きなダメージを受けています。なんと全治1ヵ月の交通事故と同じ状態と言われるほど。そんな状態ですぐに動いたら、余計に体にダメージを与えてしまいます。
赤ちゃんのお世話以外はとにかく休んで、体調回復に努めてくださいね。

また、帝王切開された方が産後骨盤矯正をされる場合は、病院の許可をもらってからにしましょう。

次に、出産から時間が経ちすぎるのもあまりおすすめできません。
先ほど述べたように、産後しばらくは靭帯や筋肉がゆるんだ状態です。骨盤周辺が柔らかい、産後半年までに施術を行うと、スムーズに元の位置に戻る傾向にあります。
とはいえ、産後半年以上経っていても、産後骨盤矯正を受けられないわけではありません。
骨盤の状況を見て最適な施術を提案してくれるはずですので、まずは施術を受ける整体院に相談してみましょう。

産後骨盤矯正を受けないとどうなる?

出産したからといって、必ず骨盤が歪むわけではありません。ただ、もしも産後新たに腰痛や恥骨痛、尿漏れなどの不調を感じている場合は、骨盤が本来の位置よりもズレている可能性が高いと言えるでしょう。

例えば、骨盤が歪んでいると周辺の筋肉に余計な負担がかかり、腰痛を引き起こしやすくなります。
特に、妊娠中はお腹が大きいために重心が前へと移動し、バランスを取ろうとして腰を反らせる方が多くいらっしゃいます。

これは反り腰と呼ばれ、骨盤が前に傾いた状態です。
反り腰は不自然に腰が反っているため、腰や骨盤周辺の筋肉に負担がかかります。産後も妊娠中と同じように反り腰を続けていると、慢性的な腰痛になってしまうのです。

他にも、産後は骨盤の底にある骨盤底筋群のゆるみにより、尿漏れが起きやすくなります。
産後骨盤矯正で骨盤底筋群を鍛えることで、「くしゃみをした拍子に尿漏れをした」といったマイナートラブルを減らすことができるでしょう。

このように、産後骨盤矯正を受けることで、様々な不調の解消が期待できます。
逆に歪みを放置してしまうと、不調に拍車がかかり、日々の生活がつらいものになってしまうかもしれません。

産後骨盤矯正は美容面にもメリットがある!

産後骨盤矯正のメリットは、不調の解消だけではありません。なんと、美容面にもメリットがあります。

骨盤に歪みがあると、全身のバランスが崩れ、血行不良や代謝の低下を招きます。
特に産後は開いた骨盤のせいで内臓が下がりがち。

その結果、内蔵の機能が低下し、代謝が悪くなっているケースが良く見られます。代謝が悪いと通常よりもカロリーを消費できず、脂肪が増えて太ってしまうのです。

産後骨盤矯正で骨盤の歪みを取り除くと、低下していた体の機能が回復され、健康で美しい体へと変わっていきます。

さらに、骨盤の歪みは姿勢の悪さに直結しているといっても過言ではありません。骨盤を正しい位置に整えて、猫背や反り腰にさようなら!

スタイルアップの観点からも、産後骨盤矯正はおすすめです。

NAORU整体院の産後骨盤矯正

NAORU整体院の産後骨盤矯正は、完全手技で痛みのない整体です。骨盤が開いている場合は締め、左右前後の傾きなど歪みがあれば、本来あるべき位置に戻していきます。

産後はナーバスになることもあるかもしれません。
なるべくリラックスして施術を受けていただけるよう、当院はパーソナルな空間での施術を心がけています。

お客様同士が居合わせる機会を極力少なくしておりますので、落ち着いた空間でゆったりとお過ごしください。
また、カウンセリングにも力を入れておりますので、不安な点などありましたら、なんでもお気軽にご相談くださいね。

当院では産後1ヵ月以降(帝王切開の方はお医者さまの許可をいただいてください)から受け付けております。産後半年以上経っていても、お体に合った最適な施術方法をご提案いたしますので、一度ご相談ください。

まとめ
産後、体の不調やなかなか戻らない体型に悩んではいませんか?
その原因は骨盤の歪みかもしれません。
骨盤の歪みを取り除くには、プロの手でピンポイントに施術してもらえる産後骨盤矯正がおすすめです。

産後、1ヵ月~半年の間に矯正を始めると、骨盤周辺の筋肉や靭帯が柔らかい時期ですので、骨盤が正しい位置に戻りやすいでしょう。

早めの産後骨盤矯正で、健康で美しい体を手に入れましょう!

NAORU整体 新馬場院

東海医療科学専門学校(愛知県)卒業
H28~R2 浄心の森鍼灸接骨院(愛知県)に勤務
R3〜 NAORU整体新馬場院 院長

関連記事